webライターに!ノートPCで迷ったらこれにしよう【主婦版】

雑談

webライターにおすすめのノートPCは「LENOVO ideapad320s」です。
LENOVO ideapad320sは軽量&薄型なので、持ち運びに最適。
小さなお子さんがいる家庭で子供がそばに寄ってきた場合でも、すぐに別の場所に移動することが可能です。

起動が早いため待つストレスが少なく、画面サイズも意外と狭く感じないで快適に使っています。
今回は「結局どのノートPCが良いの?」と悩んでいる方におすすめのノートPCを、私が以前使っていたノートPCと比較しながら紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

「LENOVO ideapad320s」がおすすめ

今私が使っている「LENOVO ideapad320s」のスペックはこちらです。
本体カラーは、ミネラルグレーとゴールデンの2色あります。
私は、ミネラルグレーを選びました。

CPUIntel i3-8130U プロセッサー
メインメモリー4GB
補助記憶装置SSD 128GB
画面13.3型、非光沢
キーボードバックライト付き
本体の重さ約1.2kg
使用時間約6.7時間

比較するために、以前使っていたノートPCのスペックも書いておきます。

以前使っていた「LENOVO G500」のスペック
CPU…Intel Celeron
メインメモリー…4GB
補助記憶装置…HDD320GB
画面…15.6型、光沢あり
キーボード…バックライトなし
本体の重さ…約2.6kg
使用時間…約5.3時間

持ち運びに便利な軽量&薄型

使って最初に感動したのは、本体の重さです。
「うんしょ」と力を込めなくても軽々と持ち上げられるため、外出先でノートPCをカバンから取り出すときも必要以上に力を使わなくて済みます。

子どもにノートPCの隠し場所が見つかっても、ササっと高い場所へ隠せるため助かっております。

また机でずっと作業していると、体勢に飽きてくるときも。
そんな時はソファーに座りながら、ノートPCを膝の上にのせて作業をすることができます。
画面を好きな角度(180度まで開く)まで開くことができるため、どこでも作業がしやすいです。

以前まで使っていたG500は、重さが3キロくらいあったので持ち運びが辛かった記憶があります。
家の中だけで使用する場合は問題ないのですが、外出先にも気軽に持って行ける「LENOVO ideapad320s」 の方が好きです。

画面サイズも意外とちょうど良い

以前使っていた「G500」の15.6型の画面サイズがちょうど良いと思っていたので、13.3型にするのに勇気がいりました。
結果そんなに気にならず、むしろ今はこれくらいがちょうど良いと思うほどです。
大きさは、ほぼA4サイズ。
狭額縁なので、すっきり見やすい画面です。

起動に時間がかからず静か

ノートPCを買い替えた大きな理由は、起動が遅いことでした。
以前使っていたノートPCは、作業は普通に行えましたが起動時に時間がかかってしまい、待ってる間に気持ちがそれて作業を中断することが多かったです。

「LENOVO ideapad320s」 にしてからは、SSDなので動作が早く音が静かで、ストレスなく作業を進めることができています。
更新して再起動する際も30秒ほどしか時間がかからないです。

夜間作業中に感動した

我が家には2才の子どもがいるため、寝静まった暗い中で作業をすることがあります。
LENOVO ideapad320sはキーボードにバックライトがついているため作業がしやすくなりました。

さらに非光沢(テカらない)なので、目が疲れにくく気が散りにくいです。
夜、暗い部屋でふと画面に映った自分…後ろには何もいないとわかっているのに気になったことありませんか?
基本的に「オバケのこと信じるから、目の前には絶対出てこないで!お願い!」と思いながら生きてるので、暗いときはいつも気になります。笑

以前使っていたノートPCはテカる方(光沢)だったので、ふと手が止まったときに自分の姿や背景が気になり、何度も後ろを振り返ってしまっていました。

そんな感じで画面がテカるのが気になる方、小さいお子さんがいる方にも 「LENOVO ideapad320s」 はおすすめです。

残念な点もあるっちゃある

全体的に大満足しているのであまり欠点はないのですが、強いてあげるなら薄型だからかノートPCが開きにくいというところでしょうか。
そうは言っても爪を使わないと開かないなんてことは無いので、あまり問題はないと言えます。

もう一つは、使用時間が約6.7時間(使用状況によって異なる)というところ。
他のレビューを見てみると、体感で5時間くらいしか使えないとあったので、私も気にはしていたのですが、外出先で連続して何時間も使うという人でなければ、それほど気にする必要はないと思います。

私は9時~12時頃まで使って、電池マークが30%くらいになったなーと思ったら、お昼ご飯中に充電して14時から作業を始めるときには充電が満タンになっているので、そこから16時頃まで作業して画面を閉じます。
朝はそのまま作業に入って気になれば充電という感じです。

外出先でも電池マークを気にせず作業したいという方は、ノートPC用のモバイルバッテリーを購入するのも一つの手かもしれません。

このパソコンでプログラミングもやっていきます

ノートPC選ぶときってすごく悩んでしまいますよね。
たくさん種類があって値段もピンからキリまで。

頻繁に買い替えるものでもないと思っていますので、納得するまで選んだ方が良いと思います。

「パソコンが多すぎてどれを選べばいいかわからない!」

「webライターを続けていこうと思っているけど、結局どれが私に合うのかわからない」

という方は、現在webライターの仕事を2年続けている私が使ってみておすすめするノートPCは「LENOVO ideapad320s」です。

このノートPCでプログラミングもチャレンジしてます。
最近はタブレットPCも気になっていますので、もし手に入れた場合は記事にしますね。

それではまた!

タイトルとURLをコピーしました